風邪予防のアロマテラピー

 

まだまだ寒い日が続いてますね。

 

昨日の朝、吉野川橋を渡っていると、眉山の後ろに見える山々は綺麗な雪景色でした。まだ我が家の周りは雪が積もっていませんが、ブログを読み返すと、去年の2月19日に庭の雪景色のことを書いていたので、今年も来月あたり積もるのでしょうか。

 

暑いより寒いが苦手なので、出かけるのがおっくうになりがちですが、防寒しながら元気に出かけたいと思います。

 

 

我が家では、家の中では抗菌作用のあるエッセンシャルオイルと定番の香りをブレンドしてデュフューザが大活躍中。

 

いろいろ持ち歩かない男性や家族の健康を考えている方・めんどくさがり屋さんには、つけているだけで意識せずエッセンシャルオイルの作用が体内に入り、知らず知らずに免疫力UP、そしていい香り、簡単でおすすめです。

 

スプレーは、家族が外出時・寝室へなどいつでも持っていけるように常時作って、置いています。一週間ごとに作り、時間の余裕がない時は、化粧水を作る時に一緒に作ったりしています。

 

抗菌アロマジェルは、一番のおすすめ。

市販のジェルやスプレーはアルコール臭が強かったり、手が荒れたりしますが、手作りのジェルは、香りを好みにブレンドでき、グリセリンも入れているのでカサカサしません。なにより、ベタベタせずすぅーっとお肌に入り使った後はさらさらなので、外出時、仕事時には重宝します。

 

容器は市販の物を使ったり、かわいい化粧品の空きビン(プッシュタイプ)を綺麗に洗って入れています。

 

 

 ○ 風邪予防スプレーの作り方をご紹介します。

 皆さまもぜひ、風邪等の予防にアロマテラピーを取り入れてみてくださいね。

 

 

  

  材料

  精製水45ml

  無水エタノール5ml

  抗菌作用のあるエッセンシャルオイル 全10滴 (1%)

  ※ティトリー・ラベンサラシネオール・ペパーミント

   その他お好みでお好きな香りを入れてブレンドしてください。

  50mlのスプレー容器

 

  

  作り方

  ①無水エタノールを計りスプレー容器に入れます。

  ②エッセンシャルオイルを①に入れ、振り混ぜます。

  ③精製水を加えて、同様に混ぜます。

  ④空気中にスプレーして香りを確認し、完成です。

  ⑤使う度振ってからスプレーしてください。 

 

 

 使い方は簡単。

 デュフィーザーが使えないお部屋で風邪が気になる時にシュッっとひと吹き。

 寝る前に寝室の枕元あたりにもひと吹き。

 安眠作用のあるラベンダーなどのエッセンシャルオイルをブレンドするのもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマポート

アロマセラピー教室 & アロマの専門店

 

ニールズヤードレメディースパートナーシップ基礎クラス開講教室 

ニールズヤード製品正規取扱店

 

お一人おひとりに向き合った香り選び

ご家庭で活かせるアロマの取り入れ方を丁寧にお伝えしています

ゆるやかに流れる時間 心地よい空間の中でのレッスンやアロマのお買い物

日常のふとした瞬間 ほっとひと息つきたいとき 友人宅を訪れるように日々の疲れを癒しにお越しください

 

ご予約制

 

OPEN   土 日 祝日 

営業時間   11時 ~ 16時

 

場所

徳島県板野郡北島町   (住所非公開) ※詳細な場所はお申込み後ご案内いたします

 

 

 

お申込み ・ お問合せ

電話   090-6882-0706

Eメール aromaport.15@kfd.biglobe.ne.jp 

     (電話受付時間  11時〜20時まで)